Enganchad@s al Camino (私) 解釈

Enganchad@s al Camino (I) Interpretación

グッド, ペトリュスのはあなたですし、他の人が完全に理解していることを信じているが、多くの場合、彼は知っているものがあることを前提と人間と考えています, normalitos, その私たちを知っています. そして、それはありません.

私は彼と一緒に多くの時間を持っており、多かれ少なかれであるとして、それは意味し、私は単にそれを説明しようとするでしょう. それでは、始めましょう:

Petrus cree que somos luz en un Camino que nos lleva a ser Dios y a ser todos Un@. Cree que cada un@ de nosotr@s somos una pequeña parte de un Todo que es Dios. Por eso Petrus nos ama a tod@s como se ama a sí mismo, 彼はすべてがあることを言う、なぜすべての宗教は真実の一部だけを説きます, すべてが真であるが、それらはすべて同じのバリエーションや部品になってしまいます.

https://www.todocaminosantiago.com/wp-content/uploads/2017/01/Concha-peregrina-en-Toulousse-en-el-Camino-de-Santiago-de-Arles_redimensionar.jpg
あなたは、道路上ペトリュスを発見された場合、あなたは何のバーを持っていない町にあるときに朝食を食べるために、クッキーやコーヒーにそこに残されてもよいです, あなたは、彼はあなたが割り当てられたよりも優れていた彼のベッドを移転したことができます, あなたが空腹だったとき、あなたはそこにチーズサンドイッチを与えられてもよいです, あなたはあなたを依頼することはできませんあなたの問題が何であるか、あなたはあなたの解決策を見つける助けたたとえ話を指示しました,...

ペトリュスは、私たちが生きているこの世界は私たちが理解し、なるように旅に持っている多くの一つであると考えています. この中, 具体的に, 我々は問題は2つのうちの1つである直面しなければならないことを、我々はできるだけ遅く神のために作成されている悪霊. 私は別の日に話しましょう他の事.

したがって、この世界では、我々は勝つか、または失うことができます. 勝利は問題によって奴隷にされていません. Perder es ser su esclav@.

ペトリュスは、我々はすべての現実を見ると思いますが、問題は、魅惑的で誤解を招くです. この世界の真実とは何ですか? この世界の真実のために、私たちは死ぬと我々の感覚ということです, 感情や思い出. 私たちは、材料は何も得ることはありません.

https://www.todocaminosantiago.com/wp-content/uploads/2017/01/Graffitis-de-peregrinos-en-el-Camino-de-Santiago-de-Arles_redimensionar.jpg
Creo yo que es por eso que Petrus dice que en todas las religiones hay un Buda o un San Benedetto o un San Francesco d’Assisi. 文化を持つ人は、1日にすべての彼の宮殿を出て、販売して点灯します, da el dinero a los pobres y vestid@ humildemente predica el amor entre las gentes.

私たちはとても過激でなければならないペトリュスは私たちを教えてとは思いません. Supongo que con saber que no hemos de ser esclav@s de la materia es suficiente. その考えに従うことを具体的な目標を知っているし、自分自身を設定することは、すでに大きな変化であります.

幸福は物質的なものを持っていることから来るという考えを捨てます. それが幸せになるために配置することにより、我々は、その均一な事を勉強するパスに従うことです, 標準として成功し、蓄積するために努力.

他の恐怖を破棄し、異なるへ. Des-aprender errores y encontrar aciertos. その, 明確な!!, これは、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路に何が起こるかであります.

https://www.todocaminosantiago.com/wp-content/uploads/2017/01/Unas-conchas-en-el-Camino-de-Santiago-de-Arles_redimensionar.jpg
ペトリュスあなたはそれらのアイデアを持ってしていきますし、私は謙虚に簡単に説明するよう努め. 私は別の嘘を説明することを約束します, también como des-educarte de errores, この世界の最高を取るように, 幸せは本当にあります, あなたは抽象的ペトリュスを教えているすべての.

何か私はそれぞれのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路のために私は私に新しいバックパックを縫う引き受けることです.

!!BUEN CAMINO PEREGRIN@¡¡

!!ULTREIA ET SUSEIA¡¡

著者紹介

Más de 14mil kilometros en los Caminos de peregrinación representan más de catorce millones de pasos y mucha gente conocida y querida.

返信を残す